[猫]雪の中、田舎で親戚の結婚式に行ってきた

画像

ルキアがいなくなってもう20日になります。
あまりブログを更新する気にはなれませんが
いずれは不定期に更新していきます。

17日の晩に18日に親戚(田舎の隣の家に住んでいる
母の義理の弟でうちの家系との関係は少し複雑だが
僕と年はそんなに変わらない)が結婚するということで、
田舎に帰省しました。
天気予報では大雪ということで仕事が終わった後、
タイヤのチェーンを購入して田舎に帰りました。
チェーンといっても鉄ではなくゴムのスパイクタイプです。
田舎に電話すると雪が降っていないということで
安心していましたが、田舎に向かっている最中に
大雪になって相当、積もってきたと連絡がありました。
田舎までの距離が半分ぐらいになったところで
大雪状態になりノーマルタイヤなのでゆっくり走っていると
後ろからあおられて、広い部分で横によけるといきなり
スリップ、やばかったです。そこでタイヤにスパイクを付けて
走行しました。昔はチェーンでつけるのが大変でしたが
今はゴムタイプもあって付けるのも簡単でした。
装着後は全くスリップすることなく田舎に帰省できました。
田舎では1泊したので久しぶりにタマちゃんに会えました。
画像

久しぶりの猫の感触です。シロちゃんは
警戒してこっちを見ていました。
画像

タマちゃんはあまり抱かれるのが嫌なようで
外に出ようとしましたがあまりの雪に
画像

固まっていました。しかし雪がうれしいのか雪に
ダイブして遊んでいました。しかし寒くなって
戻ってきて
画像

コタツの中で暖まっていました。
その時、車はさっき止めたばっかりなのにすぐに雪が積もっていました
画像

画像

朝は雪かきをして何とか車が通れるぐらいまでにはなりました
4~50センチぐらい積もっていて雪かきした後でも
画像

この通りです。結構疲れました。今、筋肉痛です。
こんな中で結婚式を挙げたので本人たちはもちろん
参加者も忘れられない式になったと思います。

僕はというとレトロゲームが趣味というのと
それに関してお金をかけともいいという事を
理解してくれる人がいない限り
結婚する気はありませんが
これで結婚していないのは親族、身近な親戚の中では
僕だけになりました。それにしても年の差婚が
流行っているのか、それともうちの家系なのか
兄貴は15歳年下の嫁さん、今回は13歳下の嫁さんで
2人とも僕より年下です。安定を求めると年の差婚に
なるのだろうか?
今回は田舎に帰って久しぶりに猫に触れました。
触って癒された分、家に帰って来るとその感覚が
味わえないのでルキアがいなくなってさびしいです。

ゲームは続けているのでそのうちブログは
不定期ですが更新していくつもりです。

"[猫]雪の中、田舎で親戚の結婚式に行ってきた" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント