[X68]コピーツールについて

画像

当時から気になっていたのですがコピーツールのなかでもコピーエイドのコピーシステムが気になります。ファイルマスターならゲームをコピーするときにゲームを選択しますがコピーエイドは
画像

起動させるとこの画面になりゲームを選択しなくてもゲームをセットすれば自動的にコピーしてくれます。コピーできるゲームは購入した時の添付された紙に一覧表があります。このコピーエイドは1995年7月なのでかなりの終盤のゲームまで対応しています。タイトルに★がついているのも自動で認識してくるのか疑問ですが、こんだけあるゲームをどうやってゲーム認識してコピーしているのかということです
画像

プラネタリーキャンペーンも対応しているみたいなので、ゲーム保存協会の本部に預けてあるプラネタリーキャンペーンの保存作業が終われば一時的に返してもらってコピーして遊びたいなぁとか思っています。保存が済んでいないのに反してもらってx68実機でディスクに傷をつけたりしたら大変なので気長に待ちます。保存に重要なのはゲームを起動させないこと。起動させてディスクの保存状態が悪くディスクに傷がついたり、表面が剥がれたりする可能性があるのでむやみに起動させない方がいいそうです。実機のフロッピードライブのヘッダにカビやほこりがついていてディスクに傷をつける可能性もあります。現物は保存のために保管してゲームはコピーして遊ぶか、エミュイメージを作成するか、など直接遊ばない方がいいみたい。そこでコピーツールは数があった方がいいので今持っているディスクを確認してみました
画像

コピーハック、コピーツールを1つにまとめたもの
画像

ツインコピー 1995年11月まで対応でこれだけでもかなり対応していそうです
画像

ファイルマスター、パラメータディスクはパラメータを1枚に全てまとめてくれているため通常より多くなっています。これだけあればタケル専売など特殊なものでない限りほぼなんとかなりそうです。ディスクにカビが生えたら大変なのでエミュイメージを作成してあるので書き戻せば何とかなるようにしてあります。確か10年前ぐらいにこれらのコピーツールのコピー品を1万円ぐらいで買った気がするのですが、今はさすがに見ないですね。
話は変わりますが、仕事のマニュアル作りを家に持ち帰ってやってるのでブログの更新が全くできそうにありません。今で300枚ぐらいのマニュアルを書きましたがあと100~150枚ぐらいかなって感じです。なんとかゴールデンウィーク明けまでには終わらせてゲームライフに戻りたいです。
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 ゲームブログ レトロゲームへ
にほんブログ村
こちらをクリックしていただければブログ更新の励みになります

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2019年06月29日 10:06
こんにちは!先日Yahooオークションで『プラネタリー・キャンペーン』を入手したものの該当ファイラーが無く難儀しております。宜しければお友達になってください!
murakun
2019年08月10日 20:56
コメントありがとうございます。
立場上、コピーツールの提供など協力できませんが、
オークションでコピーエイドが出品されているのを買えば
対応していると思います。
2か月前の6月はヤフオクで4回か5回ぐらい出品されていましたよ
マツド教授
2020年02月16日 16:16
こんにちは。おかげ様で何とかダンプ対応が完了しプレイできるようになりました。
現在ルールを習得すべくマニュアルを見ながら練習モードを繰り返しております。もし攻略記事など書かれる機会があれば是非教えて下さい。

この記事へのトラックバック