[猫]今日のルキア405

画像

昨日、病院に行って点滴をしてもらったが
一向に体調がよくならなく
今日は昨日よりひどく
全く動かないので
急いで病院に行きました。
体温が急激に落ちていて、
また貧血もさらに進んでいました
詳しく調べた結果、以前手術した
腫瘍細胞がリンパ節にも転移していたが
これが血液中に回っているということでした
白血球の量が異常に増えているのでおそらく
赤血球を異物と認識して破壊しているために
貧血になっているのだと思います。
またレントゲンで調べた結果、肝臓の一部が
固まってしまっているということでした
こうなった場合は治療法がないとのこと
このまま体温が下がって
すぐに亡くなるそうです。
姑息な手として輸血があるそうです。
輸血で一時的に体温と赤血球が
回復して元気になるが
その先はルキア次第だそうです。
血液に腫瘍細胞が流れている以上は
根本的な解決にはならないそうです。
亡くなることが前提で最後は
楽に死なせてあげるようなケアを
今後続けていく治療になるそうです。
このままではすぐに亡くなるので
最後は元気に死なせてあげたいということで
本日、輸血をするために入院させました。
明日、仕事終わりに迎えに行きます。
年齢が年齢だけにいずれこの時がやってくるとは
覚悟していましたが、あまりにも早かったです。
手術後はステロイドを投与して
延命を図るそうです。ご飯だけは何とか
食べさせてあげたいということです。
はっきりともう長くないと言われたので
いつ会えなくなるかわからないので
明日帰ってきたら今まで以上に
愛情を持って接してやりたいと思います。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

驚いた
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

2012年01月30日 06:59
心配な状態ですね
ルキアちゃん頑張ってると思います
こういう風に言われても、元気に生きてる子たち何匹も居ます
あきらめないでください
生命力は強いものです!
murakun
2012年01月30日 22:49
お気遣いありがとうございます
医者によると後はルキアの
生きようとする気力次第なので
それを信じたいです。

この記事へのトラックバック