[WS]ポケットチャレンジV2 33種類 加工済みワンダースワン(エミュレータでも)で動くソフト

今日紹介するゲームはゲームではなくベネッセから
販売されていた携帯教育ハード、ポケットチャレンジV2の
専用カートリッジ33本です。
画像

画像

画像

これ以外にもソフトがあるかもしれませんが
一応自分が確認できた33本をコレクトアイテムとして
集めてみました。ベネッセはニンテンドーDSの
得点力学習にソフトを移行したので
確か2009年の12月31日に販売を終了したので
今では購入することはできません。
確認できた33本は

チャレンジ和英辞書
英検 3級・4級
漢検 3級・4級・5級
高校受験(5教科)
高校受験5教科パック+入試テーマ別特講
高校受験EX(合格特講700)
高校受験Vパック
高校受験英語+入試リスニング特講
高校受験国語+入試古文特講
高校受験社会+入試資料問題特講
高校受験数学+入試融合・応用問題特講
高校受験理科+入試ニガテ単元特講
実技4教科
小学校総まとめ(国・算・理・社)
小学校総まとめ(国・算・理・社)+中1英数国
中1 英数国パック
中1ENGLISH
中1数学
中一国語・百人一首
中2 英数国パック
中2ENGLISH
中2数学
中二国語
中3 英・数・公民パック
中3ENGLISH
中3数学
中学公民
中学地理
中学地理・歴史パック
中学理科(1分野)
中学理科(2分野)
中学理科パック
中学歴史

実はこのポケットチャレンジV2本体は
ワンダースワンを開発した会社が開発したもので
ワンダースワンの技術が使用されています。
よってワンダースワンの本体のカセット差込口を
少し削ればワンダースワンでも起動させることができます
ワンダーマジックというワンダースワンのゲームソフトを
吸い出すマジコンには加工なしに差し込むことができ
ソフトのデータをパソコン上に取り出すことができ
パソコンでエミュレータで勉強することができます
画像

とりあえずすべてのカセットをワンダーマジックで
吸い出しエミュレータで起動させると
残念ながら吸出しが完全にできていないのか
高校受験5教科パック+入試テーマ別特講は
初期起動確認場面で止まってしまいます。
もしかするとエミュが対応していないだけかも
しれません。その他の32本はエミュレータで
問題なく起動しました

自分が集めるにあたって情報を集め
確認できたのは33種類ですがこれ以外に
ソフトの存在をご存知の方は情報お願いします
ワンダースワンで動く以外にメリットはないので
あまり集める価値はないかもしれませんが
ここまで種類があると集めたくなります。
こんな集めているのは僕ぐらいかもしれませんが
集めるのに苦労しそうなのは高校受験の各教科
5本でしょうか?中古で探していましたが
なかなか見つからないので販売が終了する間際
注文して新品を購入しました。
購入時、確認のメールで高校受験の5本を
購入するなら高校受験5教科パック+入試テーマ別特講
の1本を購入することをお勧めしますと
メールが来ましたが、かまわずそのまま5本購入しました。
こういったおすすめメールが来るぐらいだから
バラで買った人は少なそうで出回っているソフトの
数は相当少ないかもしれません。

ゲーム全般・攻略ブログ PCゲーム全般・攻略ブログ 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ゲームブログ レトロゲームへ
にほんブログ村
よろしかったら、ぽちっとクリックしてください。今後の更新の励みになります。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 9

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
かわいい

この記事へのコメント

じろのすけ
2012年01月10日 23:38
ご挨拶が遅れてスミマセン!

あけましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願いします。

ポケットチャレンジコレクション、すごいですね~。
ここまで集めた方は、初めてではないでしょうか。

なんだか、私も欲しくなってきました。。。(笑)
murakun
2012年01月11日 23:04
今年もよろしくお願いします
実際使うために集めた人は
いそうですが
実用以外で集めている人は
いないかもしれませんね。
ワンダースワンで動くというのが
唯一のコレクション価値かも
しれません。

この記事へのトラックバック